MHW

【 MHW 】狩猟笛の特徴と立ち回り、操作方法

更新日:

こん○○わ。ムウです。

今回は『狩猟笛』について紹介です!

狩猟笛の特徴

狩猟笛の長所

  • 旋律で能力強化できる
    (マルチ時には味方全員強化)
  • 一撃の威力が高い
  • スタン値が高く気絶させやすい
  • リーチが長く高所を狙える

狩猟笛の短所

  • ガードできない
  • 攻撃モーションが遅い
  • 尻尾を切断できない
  • 単体性能が低い
  • 旋律の管理が必要

立ち回り

モーションを把握する

狩猟笛は攻撃モーションが大きくリーチも長いので、
狙った箇所を攻撃するのが難しいです。

モーションによって隙の大きさも変化するので、
どの攻撃がどこに当たるのか、
どれくらいの威力が出るのかを細かく把握するのが
「狩猟笛」使いへの第一歩となります。

旋律が使いやすくなった

  • 画面右上に旋律ガイドが表示されるように。
  • 譜面に次の音色のガイドと効果が表示されるように。
  • 旋律のストックが可能になり、画面に表示されるように。
    (ストックした旋律はR2で1つ目、R2+△で2つ目、
     R2+○で3つ目を演奏できます。)
  • 演奏の効果範囲がマップ全体に。

ソロ、マルチで変わる立ち回り

ソロでの立ち回り

ソロでは
攻撃しながら旋律をそろえていくこと
を基本に立ち回りましょう。

「移動速度UP」「はじかれ無効」
を維持することにより
納刀をあまりせずに立ち回れます。

また、≪打属性≫のため
頭を狙うことで気絶させることができます。
気絶させることは、狩猟笛での立ち回りにおいて
重要なダメージソースなので、積極的に狙いましょう。

マルチでの立ち回り

マルチでは
攻撃することよりも旋律を切らさないこと
を優先しましょう。

常に旋律効果を維持することを意識しつつ、
モンスターの頭部を狙って気絶を狙えれば、
笛使いとして最高のパフォーマンスと言えますが、
頭部を狙うかどうかは、メンバーと事前に相談して
決めておくといいと思います。

狩猟笛の操作方法・コンボ

操作方法

基本操作

ボタン アクション
音色1攻撃
音色2攻撃
音色3攻撃
演奏

コンボ

狩猟笛には、攻撃のためのコンボ
と呼べるものはありません。

代わりに『旋律』があり、
「音色」を奏でる順番によって付加効果が変わります

音色が武器によって違う

音色には7色あり、武器によって奏でられる色が違います。

管理人は唯一狩猟笛だけは使ったことがないため、
旋律の種類やパターンはここでは控えさせてください (汗

後日参考にできる記事をあげられればと思います。
申し訳ございません<(_ _)>


狩猟笛はテクニックを必要としますが、
うまく使いこなせれば、
マルチプレイ時の恩恵は全武器トップクラスにもなり得る
サポート・支援能力を有する武器です。

以上が狩猟笛の紹介となります。
次はランスについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MHW

Copyright© ヲタふ〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.