MHW

【 MHW 】ヘヴィボウガンの特徴と立ち回り、操作方法

更新日:

こん○○わ。ムウです。

今回は『ヘヴィボウガン』についての紹介です!

ヘヴィボウガンの特徴

ヘヴィボウガンの長所

  • 遠距離攻撃
  • 1発の威力が高い
  • ガードができる
  • 新アクション『機関竜弾』で連射可能 (マシンガン的な)
  • 新アクション『狙撃竜弾』で長距離狙撃 (スナイパーライフル的な)

ヘヴィボウガンの短所

  • 構え時の移動速度が遅い
  • 射撃の隙が大きい
  • 弾数管理が必要
  • 弾薬の調合素材を多く持つとポーチを圧迫する
  • 武器の構え・背負いが遅い

立ち回り

適正距離で立ち回る

ヘヴィボウガンも、弓やライトボウガンと同様に適正距離が存在します。
ライトボウガンと同じで、目安としては
モンスターから1~2回緊急回避した位置
が基本的な適正距離となります。

ただし、例外もあり、

 竜撃弾  = 近距離
 機関竜弾 = 中距離
 狙撃竜弾 = 超遠距離

で最大威力を発揮します。

常に適正距離から攻撃するように意識しましょう。

移動には緊急回避を

ヘビィボウガンは機動力が鈍重のため、
安全に攻略するためにもあまり欲張って攻撃をせず、
3~4発攻撃したりモンスターが攻撃モーションを取ったらすぐに
緊急回避で移動するのが重要となります。

ソロ時はシールドパーツを付けよう

ヘビィボウガンは、「シールドパーツ」を付けることが可能で、
モンスター正面に武器を構えているとオートガードします。

ソロプレイでは、常にモンスターに狙われるので、
ガードでダメージを減らすことができ、
生存率も上がるでしょう。

ただし、射撃中やリロード中は
オートガードしないので注意が必要です。

殴りでスタンを取ることも可能

今作のボウガンの殴りは、
ハンマーのチャージ3に匹敵する高いスタン値
があるため、機動力を生かしてモンスターの頭を狙い、
スタンを取ることができます。

ヘヴィボウガンの操作方法・コンボ

操作方法

基本操作

>

ボタン アクション
(押している間) 照準
射撃
リロード
長押し 順に全ての弾をリロード
特殊弾装填 / 解除
近接攻撃 (殴り)
十字キー:上下
or
or
弾の選択

コンボ

ヘヴィボウガンには近接武器のようなコンボはありません。

過去作とは仕様が変わった

今作では結構な修正が行われています。

  • 移動しながら射撃ができるように
    (射撃の度に立ち止まらない)
  • 射程範囲外は「OUT OF RANGE」と表示される
  • 残弾数0で射撃をした際に、空打ちせずに自動リロードするように
  • エイム中に移動が可能で、移動しながらのリロードと射撃が可能
  • 散弾の射程距離が短くなった
  • 拡散弾が曲射弾道に変更
    (私としては使いにくくなった)
  • 回避のモーションが変化し、移動距離がUP

私個人としては、上方修正が多いように感じました。

特に
移動しながら撃てるようになった
というのは大きいかと。
かなり隙が減ったと思います。


以上、ヘヴィボウガンの紹介でした。

これで各武器の紹介は終わりましたが、
いかがでしたでしょうか?

お気に入りの武器だけではなく、
色々な武器が使えるようになったら
よりモンハンワールドが楽しめるのではないかと思います。

皆様のお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MHW

Copyright© ヲタふ〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.