PS4

【 PS4 】戦場のヴァルキュリア4、体験版が配信開始

更新日:

こん○○わ。ムウです。

今回は2018年3月21日発売予定の
『戦場のヴァルキュリア4』について紹介します。

PS4版『戦場のヴァルキュリア4』の序盤が遊べ、製品版にセーブデータ引継ぎが可能な「序盤体験版」を配信開始!

(株)セガゲームスが、2018年3月21日発売予定の
PlayStation4版『戦場のヴァルキュリア4』の体験版
を2月26日よりPlayStation Storeにて配信開始しました。



「序盤体験版」の特徴

製品版の序盤を先行プレイできる!

体験版では,製品版の序盤にあたるメインシナリオ2章までをプレイでき,
2章最後までプレイすると体験版専用のエクストラミッションも遊べるようになります。

エクストラミッションは、今作の新兵科「擲弾兵」を主体にしたミッションで、
砲撃迎撃を体験できるとのことです。

製品版へのセーブデータ引継ぎ&引継ぎ特典が獲得可能!

体験版は最後までプレイするとセーブすることができ,
セーブデータは製品版へと引継ぎができます。

セーブデータの引継ぎを行うと
特典として歩兵ユニットを強化するアクセサリー「作戦志願証明書」
を獲得できるので,製品版の購入を検討している人は
体験版を最後までプレイしておくと良さそうです。

「戦場のヴァルキュリア」とは

『戦場のヴァルキュリア』シリーズとは
暖かみのある独特なグラフィック表現と、
戦術とアクションを融合した画期的な戦闘システム
「BLiTZ(ブリッツ)」を採用し、
戦争という極限状態の中で展開される様々な人間ドラマを描いた
アクティブ・シミュレーションRPGシリーズ。

2008年に記念すべき第1作が
プレイステーション3 (PS3) 用ソフトとして発売され、
ワールドワイドで大ヒットを記録。


2010年にシリーズ2作目となる、
プレイステーション・ポータブル (PSP) 用ソフト
『戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校』が発売された。


2011年には、前2作で培われた要素が大きくパワーアップした、
待望のシリーズ最新作『戦場のヴァルキュリア3』(PSP)、
そしてその追加版である
『戦場のヴァルキュリア3 Extra Edition』(PSP) が発売され、
その重厚な物語と斬新なゲーム性がユーザーの評価を得ている。


2012年にはブラウザゲームとして『戦場のヴァルキュリア DUEL』(※1) が、
2017年にはプレイステーション4 (PS4) 、プレイステーション Vita (PSV) 用ソフト
『蒼き革命のヴァルキュリア』(※2) が発売されています。

また、ゲーム以外にもTVアニメ化やOVA化などの映像作品をはじめ、
全シリーズでコミカライズやフィギュア化されるなど、
ゲームだけにとどまらない様々なジャンルで展開しました。

※1 2015年4月にサービス終了
※2 戦場のヴァルキュリアシリーズの流れを組む作品だが、
   ゲームシステム・世界観・登場人物などは一新されている。


「ヴァルキュリア」への想い入れ

「戦場のヴァルキュリア」は私の大好きなゲームの1つで、
特に無印 (1st) が大好きで、何回もやりました。

しかし、私はどうにも携帯型ゲーム機 (PSPやDS等) での
アクション系ゲームが好きになれず、2と3は続きませんでした。

DUELはスマホ版でやりましたが、
カードゲームだったのですぐやめましたw

蒼き~はようやくテレビゲーム機 (PS4) へと戻ってきたので
意気揚々と体験版をプレイしましたが、
これもまたアクションRPG へと変わってしまっていたので
購入していません。

しかし今作はテレビゲーム用&無印時代のシステムへと帰ってきました!
否が応にも期待が高まります!!

発売日が待ち遠しいですね♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-PS4

Copyright© ヲタふ〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.