FFXIV

【FFXIV】パッチ4.3『月下の華』公開。ドマ編も大詰めへ

投稿日:

こん○○わ。ムウです。

『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』の大型アップデート

パッチ4.3 “月下の華”

が、先日2018年5月22日に公開されました。



今回のパッチ4.3では、
ドマ編が大詰めを迎えるメインストーリー「月下の華」をはじめ,
「ファイナルファンタジーXII」に登場した “リドルアナ” が舞台となる
「リターン・トゥ・イヴァリース:封じられた聖塔 リドルアナ」が注目されています。
他にも荒廃した町を再建する “ドマ町人地復興” や “クロスワールドリンクシェル” 、
新しいインスタンスダンジョンや蛮族クエストなど、
多数のコンテンツが実装されました。

パッチ4.3 アップデート内容

・メインストーリー「月下の華」
・リターン・トゥ・イヴァリース:封じられた聖塔 リドルアナ
・風水霊殿 ガンエン廟
・四聖獣奇譚
・蛮族クエスト:ナマズオ族
・お得意様開拓コンテンツ「クレナイ編」
・ドマ町人地復興
・マッチングアップデート(マンダヴィル・ゴールドソーサー)
・クロスワールドリンクシェル
・ミラージュドレッサーアップデート
・交流帳
・フロントラインアップデート
・楽器演奏アップデート
・新たなマウント
・新たなミニオン
・新たな髪型
・新たなエモート


メインストーリー「月下の華」

帝都から派遣されてきた使者がもたらしたのは、
和平交渉の開始という思いがけない提案だった。
ドマの君主ヒエンは、かつて帝国支配下で徴用された民を取り戻すため、
この申し出を受け入れ捕虜交換を約する。
しかし、死んだはずのゼノスの影が夜の帳の如く、
暁光の刻を迎えたはずのドマを覆う。





その他

リターン・トゥ・イヴァリース:封じられた聖塔 リドルアナ

風水霊殿 ガンエン廟      四聖獣奇譚

蛮族クエスト:ナマズオ族   お得意様開拓コンテンツ「クレナイ編」

ドマ町人地復興        クロスワールドリンクシェル

交流帳            ミラージュドレッサーアップデート

パッチ4.31近日公開!

次回パッチ4.31では「絶アルテマウェポン破壊作戦」を公開予定!

4.3 パッチノート公開!

4.3 パッチノート公開!
「THE LODESTONE」FFXIV 公式サイト

パッチ4.3「月下の華」では、ドマ編が完結し新たな物語が始まるメインストーリーや、シナリオに松野泰己氏を迎えた「リターン・トゥ・イヴァリース」の第2弾として「封じられた聖塔 リドルアナ」が実装されます!

また、ドマの復興に貢献する「ドマ町人地復興」、同じデータセンター内で異なるワールドのプレイヤーたちと会話ができる「クロスワールドリンクシェル」など、多岐にわたる追加/変更が行われます。

※以下のコンテンツは今後のバージョンアップでの実装を予定しています。
【4.31】「絶アルテマウェポン破壊作戦」
【4.35】ディープダンジョン「アメノミハシラ」/サブストーリークエスト「ヒルディブランド外伝 紅蓮編」
【4.36】「禁断の地 エウレカ:パゴス編」

詳しくは『こちら』をご覧ください。

※5月21日(月)21:30更新

あとがき

先日さっそくアップデートをかけ、
”ドマ町人地” と ”蛮族クエスト:ナマズオ編” だけやってみました。

”ドマ町人地” はイマイチよく分からなかったのですが、
おそらくアイテムを売れば売るほど、
町の復興が進んでいくものと思われます。
(2~3000Gでは何も変化はありませんでした。)

アイテムの買取価格は他の街より2割増し(120%)で買い取ってくれ、
週の売却上限が20,000Gまでのようです。

”蛮族クエスト:ナマズオ編” は、
ギャザクラ用の蛮族クエスト...ですね('ω')

ストーリー(?) は相変わらず笑い要素たっぷりでした。

私はギャザラーで受けてたのですが、
受けられるクエストは素材を取ってきてくれのお使い系でした。
経験値がウマい!

クラフターであれば、
今までのイクサル族やモーグリ族と同じ感じになるのでしょうね。

今までギャザラーで受けられる蛮族クエストはなかったので、
私的にはかなり重宝しそうです(*´Д`)

本日はここまで。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

(C)2010 – 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-FFXIV

Copyright© ヲタふ〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.