FFXIV スクエニ

【FFXIV】新拡張パッケージ『SHADOWBRINGERS-漆黒のヴィランズ-』発表! 2019年初夏リリース予定!

投稿日:



こん○○わ。ムウです。

スクウェア・エニックスは北米時間の2018年11月16日、ラスベガスにてMMORPG「ファイナルファンタジーXIV:紅蓮のリベレーター」(PC / PS4 / Mac)のファンイベント「FINAL FANTASY XIV Fan Festival 2018 in Las Vegas」を開催し、その基調講演で新たな拡張パッケージ

「ファイナルファンタジーXIV:漆黒のヴィランズ」
(PC / PS4 / Mac)

を発表した。
2019年初夏にリリース予定。



次期拡張パッケージ『SHADOWBRINGERS-漆黒のヴィランズ-』発表!

「漆黒のヴィランズ」では、現在進行中のパッチ4.xシリーズで少しずつ提示されているガレマール帝国と直接対決する拡張パックとなる。
「FFXIV」プロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏による基調講演では、パッチ4.xシリーズでも暗躍しているガレマール帝国初代皇帝 ソル・ゾス・ガルヴァス、そしてゼノスという2人の“アシエン”が提示され、アシエンとは何者なのか、その目的は何なのか、という「FFXIV」の根幹に関わるストーリーが語られるという。

FINAL FANTASY XIV: SHADOWBRINGERS Teaser Trailer








メインストーリー

Patch 5.0 となる「漆黒のヴィランズ」では、世界に混沌をもたらす存在“アシエン”との直接対決の時が迫ります。
そして「光の戦士」は「闇の戦士」となり、世界の脅威と戦うため、新たな冒険へ旅立ちます。
光の戦士は、いかにして闇の戦士になるのか、そしてその理由は何なのか。
答えは次回のアップデートとなるPatch 4.5 に隠されています。衝撃の展開にどうぞご期待ください!










新たな複数のジョブ

どんなジョブが実装されるかまではわかりませんでしたが、複数実装されるとのことです。

レベルキャップが開放

レベルキャップが現在70ですが、パッチ5.0からは80になることが発表されました。
すべてのバトルジョブ・クラフター・ギャザラーに新たなアクションが追加されます。

バトルシステムのメンテナンス

ロールアクションも含めたアクションすべてを整理するとのこと。
また、MPとTPが統合されることも明かされました。
パッチ5.0からはHPとMPだけになるようです。
また、ヒーラーにおいてバリアが発生するヒールアクションについて、UIでバリアの量がわかるようになるとのことです。

広大な新規フィールド

新フィールドとなる“ラケティカ大森林”と“アム・アレーン”というエリアが発表されました。

ラケティカ大森林



アム・アレーン





新たな蛮族と蛮神たちの降臨

新たな蛮族として“ン・モウ族”が発表されました。




多数の新ダンジョン

パッチ5.0では9つのダンジョンが追加されるようです。

新たな高難易度レイド

新たな高難易度レイドでも、今までと同様に『ファイナルファンタジー』らしい要素を追求しているとのこと。
大きな仕掛けがあるようですがまだ言えないそうです。

新たなアライアンスレイド

クリスタルタワーやラバナスタなど、24人で挑むアライアンスレイドに新しいものが実装されます。

クラフター/ギャザラーのエンドコンテンツ


クラフター/ギャザラー向けで初のエンドコンテンツ“イシュガルド復興”が実装されます。
また、漁師専用のコンテンツも実装されるとのこと。
その他、農場のような遊びが登場するようです。

新NPCシステム“フェイス”

「漆黒のヴィランズ」では、キーキャラクターとともに遊べる新たなシステム「フェイス」が実装されます。
追加されるメインストーリーを進行中に訪れるダンジョンは、キーキャラクターと共に挑戦することが可能です。
どんなキャラクターたちと冒険ができるのか...今後の情報をお待ちください!

※「フェイス」とは、姉妹作である「ファイナルファンタジーXI」で実装されたNPCと一緒に冒険できるシステム。
今回の発表ではフェイスの英語版の名称TRUSTと共に、サンクレッドやヤ・シュトラ、アルフィノ、アリゼーなどが紹介され、暁のメンバーと共に冒険できるようになることを暗示していた。


新システム“強くてニューゲーム”

現在のレベルで、過去のメインストーリーやジョブクエストなどを遊べるシステムです。
いろいろなモードが実装予定となっていることも明かされました。

新システム“ワールド間テレポ”


三大都市国家「ウルダハ」「グリダニア」「リムサ・ロミンサ」のエーテライトから、同一データセンター内の別ワールドへ自由に移動ができる「ワールド間テレポ」が実装されます。
このシステムにより、従来よりも多くのさまざまなコンテンツやクエストを一緒に遊ぶことができるようになります。
※本機能は「漆黒のヴィランズ」発売前に実装となります。

重要なお知らせ


パッチ5.0から、Windows 32bitOSのサポートが終了となります。
また、NA/EU論理DC追加とワールドリグループが行われます。

新種族の追加


新種族の追加が発表されました!

ファンフェス前に『ピーターラビット』の映画を見たと話す吉田P/D。
昔こんな画像もありましたし、“ヴィエラ” 濃厚か!?



「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2019 in Paris」にてさらなる追加情報を発表!

今回発表された内容の詳細情報や、まだ明かされていない新要素など、「漆黒のヴィランズ」のさらなる追加情報は、2019 年2 月にフランス・パリで開催される同ファンフェスティバルで発表する予定です。
どうぞご期待ください!

「FAN FESTIVAL 2019 in Paris」特設サイト
https://sqex.to/m5U



「ファイナルファンタジーXIV:漆黒のヴィランズ」ティザーサイト

「ファイナルファンタジーXIV」公式サイト

(C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-FFXIV, スクエニ

Copyright© ヲタふ〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.